2017年04月16日

福島発、5月の観光見所(栃木県、群馬県へ)、旅行吉日と記念日等 


南東北(宮城・山形・福島県)の豆知識:

福島・旧原町市(現南相馬市原町区)の観光資源に1、馬(相馬野馬追祭り発祥の地、馬術も盛ん)、2、横川ダム・高倉ダムの景観、3、新田川さけ漁、4、太田川(横川)・新田川渓谷の景観、5、北泉海浜総合公園など。

更新は3日後に、次回は長野県、山梨県へ

福島発、5月の観光見所(栃木県へ)

長峰公園のツツジ(JR東北本線矢板駅、3万株)、黒羽町大雄寺(JR東北本線西那須野駅、シャガの花とボタン)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
栃木・大田原市のいわれ。古くは上那須福原郷前室と呼ばれた当地に明応3年、大俵(おおたわら)氏が館を構え、天文14年に前室山に居城を築き、城下町を造ったのが始まり。この時の姓を大田原と改め、地名も大田原に成ったといわれる。

5月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

福島発、5月の観光見所(群馬県へ)

レンゲの里(JR吾妻線中之条駅)、「湖畔の宿」の榛名湖(JR高崎駅)、秋間観梅公園(5月ポピー畑)、アイリスの丘(JR信越本線安中駅、10万株)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
群馬・榛名町のいわれ。町内に秀峰の「榛名山」と「榛名神社」があり、この名を町名に採り入れたと言われる。町のシンボルには、花は梨の花(白く清楚で、町の歌4曲にも歌われ、町を代表する花)とユウスゲ(榛名湖畔一帯に群生し、淡黄色で気品があり、夕方から咲く花にはロマンがあることから)。木は杉。鳥はセキレイ(町内全域に生息し、神話にも登場するお祝いの鳥)など。