2018年10月18日

福島発、11月の観光見所(静岡県下、山梨県へ)、旅行吉日と記念日等 


南東北(宮城・山形・福島県)の豆知識:

福島・いわき市のいわれ。合併の際にひらながの「いわき」が採用されたが、これは白雉4年(653年)に「石城国」がこの地に置かれたことが市名の由来となっている。

更新は3日後に、次回は茨城県、千葉県へ

福島発、11月の観光見所(静岡県下へ)

蓮華寺(天竜浜名湖線遠州森駅、紅葉の名所)、大洞院(紅葉)と森の石松の墓(遠州森駅)、油山寺(JR東海道線袋井駅、モミジ1000本、目と病気平穏の願い等)、(みかん狩り)

 行き方はこちらへ
 観光コース道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も
  11月の観光コース  12月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
静岡・森町の自慢の風景に1、吉川の渓谷(自然美に恵まれた景観は素晴らしく、アユの漁場としても知られている)、2、葛布の滝(かっぷのたき。一の滝から三の滝まであり、三の滝は高さ20m、2m余りの飛瀑となって壮観)など。

11月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

福島発、11月の観光見所(山梨県へ)

紅葉の県民の森・南伊奈ヶ湖周辺(JR中央本線甲府駅、南アルプス市、カエデ、ミズナラ)、御勅使南公園(JR甲府駅、南アルプス市、イチョウなど)、(梨、りんご、柿狩り)

 行き方はこちらへ
 観光コース道順に見学、四季(春、夏、秋、冬)の観光旅行orドライブ気分も
  11月の観光コース  12月の観光コース   年間の観光コース

(旅の豆知識)
山梨・旧河口湖町(現冨士河口湖町)のシンボルは1、花はツキミソウ(夕方から宵にかけて咲く黄色のかわいい花で、湖畔に多く生息)、2、木は赤松(富士の裾野の厳しい風土にも耐える樹種で町内の林地に多く植生)、3、鳥はシジュウカラ(留鳥で昆虫や幼虫を食べる益鳥、町内のいたるところで見られスズメより小さくかわいい)など。