2017年04月28日

福島発、5月の観光見所(静岡県下、山梨県へ)、旅行吉日と記念日等 


南東北(宮城・山形・福島県)の豆知識:

福島・須賀川市の郷土料理に1、須賀川そば。また歴史上の人物に1、伊達政宗(須賀川城を攻め落とす)、2、松尾芭蕉(須賀川宿を訪れ8日間滞在)など。また日本の百選に1、滝百選・乙字ヶ滝、2、日本の都市公園百選・翠ヶ丘公園など。

更新は3日後に、次回は茨城県、千葉県へ

福島発、5月の観光見所(静岡県下へ)

富士桜自然墓地公園(JR身延線富士宮駅、フジ桜、ソメイヨシノ)、藤枝市蓮華寺池公園(JR東海道線藤枝駅、桜とフジ、菖蒲の花)、焼津さかなセンター 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
静岡・富士宮市のいわれ。駿河の国一の宮・官幣大社浅間神社があり、その奥の宮は富士山頂に鎮座しており、一名「富士の宮」とも称せられ、昔から広く人々に知られていたことから市名になったそうです。

5月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

福島発、5月の観光見所(山梨県へ)

中の茶屋(富士急行富士吉田駅、冨士桜群落)、北口富士浅間神社(富士急行富士吉田駅)、猿まわし劇場河口湖ハーブ館(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
山梨・富士吉田市のいわれ。古くからここが「甲斐の吉田郷」と呼ばれていたこと、世界に誇る富士山がある事などから富士吉田市になったといわれる。特産品には1、甲斐絹(独特ななめらかさと光沢のある絹織物)、2、うどん(富士山の湧き水で打つ腰のあるうどんで摺種<すりだね>という薬味を入れる)など。

2017年04月24日

山形発、5月の観光見所(神奈川県、伊豆へ)、旅行吉日と記念日等 


南東北(宮城・山形・福島県)の豆知識:

山形市の郷土料理に1、芋煮、2、納豆汁など。また市の出身者に1、渡辺えり子(演劇)、2、服部公一(作曲家)、3、笹原正三(元オリンピック選手)など。また日本の郷土色豊かな町並みに1、寺町界わい(市街地中央部に寺院が集中している)など。

更新は3日後に、次回は静岡県下、山梨県へ

山形発、5月の観光見所(神奈川県へ)

くりはま花の国(JR横須賀線久里浜駅、ポピーとハーブ園)、ペリー上陸記念碑記念館観音崎公園のアジサイ 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
神奈川・横須賀市のいわれ。地名は「須賀(砂地、砂浜)の横」と言う意味に言われているが、詳細は不明のようです。観光資源には1、観音崎灯台(日本最古の洋式灯台)、2、三笠公園と記念艦「三笠」(水と光と音の公園と戦艦三笠)、3、ハナショウブ園(14万坪に412種のハナショウブが咲く)、4、荒崎海岸(海沿いのハイキングコース)、ペリー公園(ペリー上陸記念碑とペリー記念館)など。

5月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

山形発、5月の観光見所(伊豆へ)

下田市了仙寺のアメリカジャスミン(JR伊豆急下田駅)の香りとペリーロード散策海産物のショッピング 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
伊豆・下田市のいわれ。下田の上手に本郷があり、先に開けた本郷村の下(しも)に出来た田んぼから「下田」と呼ばれるようになった説や、また上田、、中田、下田という田の性質分類から下田(げでんという)であった当地が「下田」になった説など諸説あるようです。

2017年04月20日

仙台発、5月の観光見所(長野県、山梨県へ)、旅行吉日と記念日等 


南東北(宮城・山形・福島県)の豆知識:

宮城・名取市の発祥の地として1、ささかまぼこ、また市の天然記念物に1、衣笠の松(明治天皇が東北巡幸の折、ご休息所よりご覧になり、衣笠の松と命名された)など。また四季の風物に1、7月下旬・名取り夏祭り、2、12月・市内上余田地区のせり摘みは宮城県内の年末恒例の風物誌など。

更新は3日後に、次回は神奈川県、伊豆へ

仙台発、5月の観光見所(長野県へ)

遠照寺ボタン園(JR飯田線伊那市駅、高遠町、140種1500株)、諏訪大社上社本宮(JR中央線上諏訪駅)、高遠町歴史博物館絵島囲み屋敷(JR伊那市駅)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
長野・諏訪市の特産品には1、酒(良質な地下水、全国一の酵母、優秀な杜氏がいる)、2、みそとしょう油(水に恵まれ味の良さで全国シェアも高い)3、ワカサギ(諏訪湖のワカサギの味の良さは折り紙つき)、4、寒天、氷もち、凍り豆腐(冬の厳しい寒さを利用した特産品)、5、鉄平石(建築装飾材料として全国に送られている)など。

5月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

仙台発、5月の観光見所(山梨県へ)

中の茶屋(富士急行富士吉田駅、冨士桜群落)、北口富士浅間神社(富士急行富士吉田駅)、猿まわし劇場河口湖ハーブ館(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
山梨・富士吉田市のいわれ。古くからここが「甲斐の吉田郷」と呼ばれていたこと、世界に誇る富士山がある事などから富士吉田市になったといわれる。特産品には1、甲斐絹(独特ななめらかさと光沢のある絹織物)、2、うどん(富士山の湧き水で打つ腰のあるうどんで摺種<すりだね>という薬味を入れる)など。

2017年04月16日

福島発、5月の観光見所(栃木県、群馬県へ)、旅行吉日と記念日等 


南東北(宮城・山形・福島県)の豆知識:

福島・旧原町市(現南相馬市原町区)の観光資源に1、馬(相馬野馬追祭り発祥の地、馬術も盛ん)、2、横川ダム・高倉ダムの景観、3、新田川さけ漁、4、太田川(横川)・新田川渓谷の景観、5、北泉海浜総合公園など。

更新は3日後に、次回は長野県、山梨県へ

福島発、5月の観光見所(栃木県へ)

長峰公園のツツジ(JR東北本線矢板駅、3万株)、黒羽町大雄寺(JR東北本線西那須野駅、シャガの花とボタン)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
栃木・大田原市のいわれ。古くは上那須福原郷前室と呼ばれた当地に明応3年、大俵(おおたわら)氏が館を構え、天文14年に前室山に居城を築き、城下町を造ったのが始まり。この時の姓を大田原と改め、地名も大田原に成ったといわれる。

5月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

福島発、5月の観光見所(群馬県へ)

レンゲの里(JR吾妻線中之条駅)、「湖畔の宿」の榛名湖(JR高崎駅)、秋間観梅公園(5月ポピー畑)、アイリスの丘(JR信越本線安中駅、10万株)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
群馬・榛名町のいわれ。町内に秀峰の「榛名山」と「榛名神社」があり、この名を町名に採り入れたと言われる。町のシンボルには、花は梨の花(白く清楚で、町の歌4曲にも歌われ、町を代表する花)とユウスゲ(榛名湖畔一帯に群生し、淡黄色で気品があり、夕方から咲く花にはロマンがあることから)。木は杉。鳥はセキレイ(町内全域に生息し、神話にも登場するお祝いの鳥)など。

2017年04月11日

山形発、5月の観光見所(東京都、埼玉県へ)、旅行吉日と記念日等 


南東北(宮城・山形・福島県)の豆知識:

山形県の日本一と称するものに1、サクランボ生産量、2、西洋梨生産量、3、将棋こま生産量、4、果実缶詰出荷額、5、滝の数(落差5m以上230ヵ所全国の9.2%)、6、ぶな天然林の広さ(全国の19.5%)、7、即身仏(ミイラ仏、全国10数体のうち8体)、8、羽黒山の石段(2446段、江戸時代以前のもので最長)など。

更新は3日後に、次回は栃木県、群馬県へ

山形発、5月の観光見所(東京都へ)

西沢ツツジ園(京王線千歳烏山駅、世田谷区)、神代植物公園(JR中央線三鷹駅、調布市、、バラ)、深大寺そば高勝寺(ボタン、大カヤ)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
東京・調布市のいわれ。深大寺のある調布市のいわれは、市の南を流れる多摩川で、飛鳥時代から布作りが行われ、その布は税金である「調」(ちょう)として朝廷に納められたことから、調布と名付けられた。また観光資源には「深大寺」と「都立神代植物公園」がある。

5月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

山形発、5月の観光見所(埼玉県へ)

五大尊つつじ公園(JR八高線越生駅、4万株)、国営武蔵丘森林公園(JR高崎線熊谷駅、滑川町、ヤマツツジ)、埼玉伝統工芸会館(小川和紙等)、(いちご狩り) 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
埼玉県滑川町のいわれ。町の中央を流れる「滑川」から命名と言われる。町のシンボルは、花はツツジ(町の丘陵に自生し、地域の人々に親しまれ、多くの家庭でも植えられている事から)、木は松(一年中変わらない常緑樹で地域に繁茂し、昔から生活と切り離せない木と言うことから)、鳥はキジ(国鳥であるキジはオスは勇ましく、メスは母性愛が強く、祝いの鳥と言われていることから)など。

2017年04月05日

仙台発、4月の観光見所(茨城県、千葉県へ)、旅行吉日と記念日等 


南東北(宮城・山形・福島県)の豆知識:

宮城・旧古川市(現大崎市古川)にゆかりのある故人に1、千葉周作(栗原郡荒谷に生まれた剣客・周作は、江戸日本橋に「玄武館」を開き、流名を北辰一刀流とした。また歴史上の人物に1、鈴木文治(現在の金成町に生まれた旧制古川中、東京帝大を卒業、日本最初の労働組合「友愛会」を結成。2、吉野作造(古川が生んだ大正デモクラシーの指導的思想家)など。

更新は3日後に、次回は東京都、埼玉県へ

仙台発、4月の観光見所(茨城県へ)

稲敷市和田公園(JR常磐線土浦駅、チューリップ)、香取神宮の桜小見川町城山公園(JR成田線小見川駅、香取市、桜1000本)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  4月の観光コース  5月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
茨城・稲敷市須賀津(旧桜川村地区)は霞ヶ浦に面し、昔から詩歌に詠まれた景勝地。自慢の風景に1、和田岬(水郷筑波国定公園に指定)、2、妙岐の鼻(国の利根川百景の1つに指定)、3、大杉神社(1220年前勝道上人によって建立、水上交通安全祈願のメッカ)、4、古渡地区の小野川河畔から望む筑波山の風景)など。

4月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

仙台発、4月の観光見所(千葉県へ)

茂原ぼたん園(JR外房線茂原駅、250種2500株)、城西国際大学薬草園(いすみ鉄道大多喜駅)、大多喜城分館アクアライン海ほたる(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  4月の観光コース  5月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
千葉・茂原市のいわれ。今の平地部が5千から6千年前の時代に、隆起と堆積が進み、海底からモの茂った浅瀬になったようで、地名はこの「藻の原」から付けられたと言われます。市のシンボルで木はツツジ(茂原公園はツツジ公園と呼ばれるほどツツジの多い公園から)など。

2017年03月30日

福島発、4月の観光見所(静岡県下、山梨県へ)、旅行吉日と記念日等 


南東北(宮城・山形・福島県)の豆知識:

福島・白河市の観光資源に1、日本最初の公園「南湖公園」、また日本一と称するものに「全体に福々しい感じの白河だるまの品のよさ」、また市にゆかりのある故人に1、沖田総司(白河藩士の子で新撰組隊士)、2、鈴木文助(農学博士)など。

更新は3日後に、次回は茨城県、千葉県へ

福島発、4月の観光見所(静岡県下へ)

熊野(ゆや)の長藤(JR東海道線豊田町駅、40本),御前崎サンロード(JR菊川駅)、ロングビーチ御前崎灯台ケープパーク(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  4月の観光コース  5月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
静岡・磐田市豊田支所(旧豊田町)のいわれは、中世時代に天竜川下流部一帯を豊田郡<とよだごおり>と呼んでいたのを、その地名をとって「豊田」にした。また観光資源に1、熊野<ゆや>の長フジ(国指定の天然記念物)、2、天竜川のあゆ釣り、など。

4月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

福島発、4月の観光見所(山梨県へ)

清春芸術村(JR中央線長坂駅、北杜市、桜)、神田の大イトザクラ(JR長坂駅)、フイオーレ小淵沢(北杜市、チューリップ、パンジー)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  4月の観光コース  5月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
山梨・旧小淵沢町(現北杜市小淵沢町)のいわれ。日本武尊が東征の折り、小池に軍を休め、兵馬の用水とした際、ここを小淵(小池)と呼び、ほこらを祀ったことから小淵沢郷といわれ、それが小淵沢村となり小淵沢町になったといわれる。

2017年03月25日

山形発、4月の観光見所(神奈川県、伊豆へ)、旅行吉日と記念日等 


南東北(宮城・山形・福島県)の豆知識:

山形・南陽市の観光資源に1、熊野大社(日本3熊野の1つで多くの参拝者で賑わう)、2、温泉(伊達藩・上杉藩の御殿湯として栄えてきた)、3、鳥帽子山公園(日本桜の会による「日本桜名所百選」認定の千本桜)、4、ハイジアパーク南陽(温泉保養公園)など。

更新は3日後に、次回は静岡県下、山梨県へ

山形発、4月の観光見所(神奈川県へ)

こどもの国(JR横浜線長津田駅、青葉区、桜5000本とナノハナと椿7000本、コブシ200本等),横浜動物園ズーラシア(JR横浜線中山駅、旭区) 

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  4月の観光コース  5月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
横浜市のいわれ。海から展望すると、横長の州をつくる地形であったことから横の浜(横浜)と呼ばれるようになったそうです(横浜歴史年表より)。
自慢の風景には1、横浜ベイブリッジ、2、山下公園周辺のウオーターフロント、3、関内・山下町地区の西洋館(近代建築)、4、みなとみらい21地区、5、横浜市立金沢動物園(草食動物が主要)など。

4月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

山形発、4月の観光見所(伊豆へ)

一碧湖(JR伊東駅、桜500本)と池田20世紀美術館,トンボ工芸館大室山さくらの里(JR伊東駅、桜35種3000本)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  4月の観光コース  5月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
伊豆・東伊豆町のいわれ。伊豆半島の東海岸中央部に位置することからの地名。町のシンボルは花はイソブキ、木は早咲き桜、いずれも暖かな気候のもとに早くから咲き、美しい自然と調和して、観光地を象徴する花と木ということから。

2017年03月20日

仙台発、4月の観光見所(長野県、山梨県へ)、旅行吉日と記念日等 


南東北(宮城・山形・福島県)の豆知識:

宮城・気仙沼市の歴史上の人物に1、セバスチャン ビスカイノ(慶長年間のスペイン使節)、2、秀の山(9代目横綱)、3、猪狩新兵衛(ノリ養殖・製塩の先駆者)、4、管江真澄(国学者・紀行文作者、天明年間に来訪)など。

更新は3日後に、次回は神奈川県、伊豆へ

仙台発、4月の観光見所(長野県へ)

高遠城址公園(JR飯田線伊那市駅、コヒガンサクラ1500本)、杖突峠光前寺(JR飯田線駒ヶ根駅、しだれ桜)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  4月の観光コース  5月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
長野・伊那市高遠町(旧高遠町)のいわれ。狩猟・漁猟の時代、この付近には鳥獣や魚類が多く生息し、獲物も多く、平安時代からのたか匠の伝説もあり、「たかお」の地名もこの「たか匠・たかとりべ」から出たとも言われる。また、鷹の多い谷で、タカは高に通じて「高く遠くへ飛んでいく」ところからきたとも言われる。

4月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

仙台発、4月の観光見所(山梨県へ)

清春芸術村(JR中央線長坂駅、北杜市、桜)、神田の大イトザクラ(JR長坂駅)、 中村キースヘリング美術館(JR小淵沢駅)、 フイオーレ小淵沢(北杜市、チューリップ、パンジー)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  4月の観光コース  5月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
山梨・旧小淵沢町(現北杜市小淵沢町)のいわれ。日本武尊が東征の折り、小池に軍を休め、兵馬の用水とした際、ここを小淵(小池)と呼び、ほこらを祀ったことから小淵沢郷といわれ、それが小淵沢村となり小淵沢町になったといわれる。

2017年03月15日

福島発、4月の観光見所(栃木県、群馬県へ)、旅行吉日と記念日等 


南東北(宮城・山形・福島県)の豆知識:

福島・いわき市の自慢の音に1、独特の郷土芸能・ぢゃんがらの太鼓とかねの音、2、「いわきめでた」の歌、3、獅子舞(郷土芸能)の笛と太鼓の音、4、御宝殿稚児田楽の笛とささらの音、5、海岸の波の音とクロマツ林を吹きすぎる潮風の音、6、渓流を流れるせせらぎの音など

更新は3日後に、次回は長野県、山梨県へ

福島発、4月の観光見所(栃木県へ)

ばん阿寺(JR両毛線足利駅、桜50本足利学校隣接)、織姫公園(足利市、桜1000本、ツツジ5000本)、佐野厄除け大師(JR両毛線佐野駅)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  4月の観光コース  5月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
栃木・足利市のいわれ。「古事記」に出てくる倭武命(やまとたけるのみこと、日本武尊)の御子・足鏡別王(あしかがみわけのきみ)が足利の地を治めたと言う説から。特産品には1、繊維工業品(セラミック加工繊維・トーションレース等)、2、プラスチック製品、3、アルミ厨房品など。

4月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

福島発、4月の観光見所(群馬県へ)

群馬県立つつじヶ岡公園(東武伊勢崎線館林駅、1万株)と立岩寺(JR高崎線本庄駅、ボタン1500株)、国宝・妻沼聖天山歓喜院(JR高崎線熊谷駅)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  4月の観光コース  5月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
群馬・館林市のいわれ。昔は館野ヶ原と呼ばれ、1532年(天文元年)に赤井氏が館林城を築き、館野ヶを館林と改めたことから始まるそうです。市のシンボルとして花はヤマツツジ(古来より自生が多い)、木はクロマツ、鳥はカルガモなど。